Top >  鬱に使われる薬の種類と特徴

鬱に使われる薬の種類と特徴

治療を進めていくなかで、
薬を服用する場合があります。
鬱病を改善する為に
薬についての知識を身に付けましょう。

鬱に使われる薬の種類と特徴一覧

うつ病

薬物療法では「抗鬱薬」を使用します

鬱病の治療は、 身体的な治療と精神面での治療の 両方で進めていくんです。 具体的...

薬の効き目は二ー三週間後以降

抗鬱薬の服用量は、症状に関わらず 一定量以上が必要という特徴があるんです。 早い...

副作用が出た場合は医師に相談しましょう

抗鬱薬は、安全性が確認されているものですが、 多少の副作用が出る事もあるんですね...

気持ちが不安定な時は気分安定薬を飲もう

鬱病の薬物治療では、抗鬱薬以外にも、 各種の抗(向)精神病薬が 個々の症状や必要...

抗(向)精神病薬と抗不安薬

ひどく興奮したり、不安やイライラ、あせりなどの症状が強く出ていたり、 幻想や妄想...

眠れない時は睡眠薬

不眠が続く、抗鬱薬の催眠効果だけでは効果が見られない時に、 抗不安薬として使われ...

飲み始めの気分の悪さはあまり気にしないように

抗鬱薬や、併用するその他の薬の副作用は、 多くの場合、飲み始めてすぐにあらわれる...

医師の指示を守り、正しく飲む

鬱病の薬物医療法を効果的に進めるには、 まず薬を規則正しく、 決められた量を守っ...

薬を飲んでいる間は極力お酒は飲まないように

お酒やたばこは、薬の効果を低下させたり、 副作用を招く事があるんですね。 特にお...







Yahoo!ブックマークに登録