Top >  鬱病を発症しやすい人 >  鬱を呼ぶ身体の病気

鬱を呼ぶ身体の病気

人間の心と身体は一つのもので、密接に繋がり、

互いに影響し合ってるんですね。


「病は気から」と言われているように、

精神的な問題が病気の引き金に

なってしまう事もあります。


又、反対に、体調が優れない事から、気分が低下したり、

不安やイライラ、躁鬱感、集中力や意欲がなくなる等の

精神的な不調も起こりがちなんです。


何かの病気になった時、身体だけでなく心にも負担がかかり、

鬱病のような心の病気を招いてしまったり、

合併症として発祥するパターンも少なくありません。


又、病気の影響で脳に気質的な障害が起きてしまい、

合併症として鬱病を発祥するパターンもあります。


他には、治療に用いられる薬の副作用が原因で、

鬱病や鬱状態になる事もあるんです。


今まで、ほぼ健康体な身体で生きてきて、

専門的な薬等にあまり縁がなかった人は、

抗○○剤等の副作用には悩まされる事が多いです。


副作用には様々な症状があるんですが、

男女共通、又は男性と女性の身体の造りの違いから、

それぞれの機能障害等もあります。


ただ、副作用があらわれると言う事は、

その薬が効いているという証拠でもあります。


薬の副作用にどうしても悩まされる場合は、

気軽に主治医に相談しましょう(^^)


薬の種類は何種類もありまして、

自分に合った薬を見つけるのも、

治療を進めていくうちの一つです♪

         

鬱病を発症しやすい人

鬱は辛い状態が続くだけではなく、
嬉しい状態が続いても発症するんです。

又、鬱になりやすい人がいるのも事実なんですね。

鬱を改善する為には、どんな状態の時にどんな人が
なりやすいのかを知っておく事も大切なんです。

このカテゴリ内の記事


きっかけはストレス
職場での出来事、就職
女性の鬱になりやすい要因
中高年になると、その後の生活がきっかけに
病気が引き金に・・・
鬱になりやすいのは「真面目でいい人」
ストレスとの関係
ストレスよる心身の様々な症状
鬱を呼ぶ身体の病気
鬱を招く不安を起こしやい病気
合併症としての鬱病発祥
薬の影響で鬱になる場合もある