Top >  日常生活で鬱を改善! >  再発防止への心がけ

再発防止への心がけ

鬱病の治療は、一進一退を繰り返しながら、

ゆっくりと回復に向かっていくものなんです。


心の病気は、症状が消えてからも、

薬の服用や精神療法などを続けながら慎重に観察し、

回復しているかどうかを確認していくんですね。


一日も早く以前の生活に戻りたい

という気持ちは分かりますが、

鬱病は再発しやすい病気なんです。


ここで十分に時間をかける事が、

再発防止につながるんですね。


鬱病が再発しやすいのは、

その人の性格や行動のパターンが、

発症に関係している為なんです。


一度は治った病気でも、

以前と変わらない考え方や行動で生活していると、

再びストレスに見舞われた時、同じような反応をするかもしれないんです。


再発を防ぐ基本になるのが、

鬱という病気を正しく知る事なんですね。


自分の性格や行動パターンを

理解するようにしましょう。


その中のどんな傾向が鬱を発症させたかを認識し、

ライフスタイルを変えていくと、

ストレスに対処する事もできるんです。


再発は、以前の発症と同じような状況で

起こりやすいものなんです。


その時の状況や自分の状態を覚えておいて、

似た状況になりそうだと感じたら、

早めに休養をとったり、主治医に相談するようにしましょう☆


同様に注意したいのが、

生活での変化なんです。


家族との死別や、転勤、昇進、新築、出産など、

大きな出来事がきっかけで心のバランスを崩す事もあるんですね。


鬱病の再発は、完全に防ぐ事はできないんです。


また、一度病気になった経験があっても、

受診が遅れてしまう事が少なくないんですね。


初期症状があっても、

本人が「頑張れる」などと思ってしまい、

家族も気付かないうちに悪化してしまうんです。


再発の初期症状は、

以前に発症したケースと似ているものです。


再び病気になったとは認めたくないかもしれませんが、

早めに主治医の受診を受けて、適切な治療を始めてもらう事が、

早い回復の為には欠かせないんですね。

         

日常生活で鬱を改善!

日々の生活の中でも、
鬱を改善する為の工夫ができます。

睡眠のリズムを戻したり、
リラックス方法を見つけたり・・・

その具体的な方法の提案です。

このカテゴリ内の記事


家族・職場に理解してもらおう
会社や職場、産業医
生活のリズムを朝方にしましょう
日光を浴びよう!
安眠できる環境づくりを心がけよう
ぐっすり眠る為に大切な事
ストレスを減らす工夫
仕事以外で夢中になれる事を探そう
自分なりの楽しみを見つけよう♪
リラックスしよう☆
再発防止への心がけ
社会復帰にむけて「ちょい慣れ」していこう







Yahoo!ブックマークに登録